来客数


自己紹介

航海誕生日:
2010年10月04日(体験版)
2011年04月16日(製品版に移る)

wittycard20150422.jpg

Witty
鯖名:Eos鯖(元Z鯖)
国籍:イングランド(7国亡命済み)
商会:Royal-Guardians
爵位:海軍大将
冒険:交易:海事 85:85:85
大学SS数:101/101
学術協会:126/126
世界地図:298/298
発見物数:3146/3146


bearcard20150422.jpg
ウィティー 
鯖名:Eos鯖(元Z鯖)
国籍:ポル→イスパ→イング
商会:Royal-Guardians
爵位:海軍少尉
冒険:交易:海事 69:85:74


カテゴリ


検索フォーム


月別アーカイブ


DOLブロ友募集中


QRコード

QR

 ハロウィンバージョンブログ公開中! (~10月30日まで) 

予定航海活動

・ 10月20-22日(金土日) 20:00~23:00 大海戦
・ 10月 27日(金)22:00~ Astオクス東北邸宅内 人狼ゲーム

DATE: CATEGORY:海事+海戦+ガナ
今WIttyが持ってる板
(+20/-11)の巧匠鋼板4枚
(+20/-5)の改良木曽桧厚板1枚


最近装甲鍛錬具売りが多くなったので、少し購入した
また、ちょっと贅沢な悩み
どんな板を強化すればいいか?

最初に+20に強化した巧匠鋼板
元装甲+16、航行速度-11のもので
装甲鍛錬具4つ使うと、ほぼ確実に+20板になる(失敗しても板はなくならない)
ただ、トレ不可が一番の問題
Wittyが+20巧匠鋼板4枚が持ってる、倉庫のウィティーも+18巧匠鋼板1枚、+16巧匠鋼板3枚持ってる
傭兵制度ある前はウィティーにも海戦参加したが、今はちょっと枠の邪魔になった
でも捨てるのもちょっと勿体無いような気がする^^;

前回改良木曽桧厚板を+20に強化した
(+20/-5)は良い板だと思う

「名匠への船部品発注書」はもう持ってないので、「改良木曽桧厚板」出せない
「匠の船部品発注書」を使って、「巧匠木曽桧厚板」を出すことは可能ですが
元(+12/-5)の巧匠木曽桧厚板を+20にするには強化8回

ちなみに、装甲鍛錬具の強化は
+1~+3 必ず+1
+4~+5 +1/+0 の場合がある
+6~  +1/+0/ 壊れる場合もある

つまり、+17までは大丈夫ですが、+18以上するのが板壊れる可能性あり

最強の板を目指すと考えると、これ作るしかないでしょうけど


でも

これが本当に私が望んでいるか!?


そもそも


Wittyは海戦で板使うのか?


N旗やってるので、
速さを求め、板外してるとき多いですね
敵P多いときは板付けるけど

それを考えると、倉庫に遠洋航海用ビーチ板を強化するのもありですね
元(+4/-0)の板

商会に(+9/-0)まで強化したメンバーがいますね

N旗をやってるWittyはこの方が良くない?


自分に聞いてみた
もし、運がよく装甲8個で全部成功できる場合
Q:(+20/-5)の板と(+12/-0)の板、どっちが欲しい?
A: もちろん、両方欲しい!!!


今はそんなに装甲鍛錬具持ってないから^^;

Q:(+20/-5)の板と(+12/-0)の板、1つしか選択できないので、どっちが欲しい?
A: ん~、実用性を考えると、(+12/-0)板がいいな、スピード落ちないし、N旗でずっと付ければいいよね


じゃ
遠洋航海用ビーチ板強化決定!


次に考えること
遠洋航海用ビーチ板、どこまで強化できるか?

遠洋航海用ビーチ板を(+20/-0)まで強化する人いるかな?

インターネットで調べてみた

模擬で 「遠洋航海ビーチ板に装甲職人の鍛錬具を使用し+13まで強化するのは可」 の記事が一番多い

まだ模擬やるつもりがないから、他の遠洋航海ビーチ板強化についての記事を調べて...

一番多く遠洋航海用ビーチ板強化した記事は2つ
2人も(+13/-0)まで強化して、(+14/-0)に強化しようとしたら板が壊れたようです

板10回強化は厳しいようです
板10回以上強化して成功した勇者がいたら、教えください!


ウィティーの倉庫から遠洋航海用ビーチ板強化を取り出して
201502172.jpg


慎重に、とりあえず(+10/-0)板を目指します!
201502173.jpg

今回の海戦はこれを付けよう^^


これ以上の強化はまた今度ノ


スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 Wittyの航海生活 all rights reserved.Powered by FC2ブログ